不動産投資をしようと思った理由

| |

不動産投資を平均すれば手数料、税金などが高額になる傾向があるので、少し安いくらいではなかなかいいとは思えません。そこは不動産投資がとてつもなく不利な点だと思います。
(と同時に有利な点と気付くまで時間が掛かりました。)

前々回の投稿で価格の歪みについて書きましたが、ts-trajalが不動産投資をしようと思った理由について、不動産は売買しにくいもので
「大きな価格の歪みが起きることがある」
と思ったからです。

市場原理として、取引しやすいものほどすぐ適正価格に落ち着きます。

オークションなどがいい例で、みんなが見ているものほど適正価格に落ち着くのが早いです。
再度書きますが、不動産はとてつもなく売買しにくいです。

株式投資なんかはずっと市場を観察しているプロがいますので、少しの歪みでも上級投資家によって補正されますが、不動産は売買のしにくさからなかなか歪みが補正されずに放置されていることがあります。

また、投資家以外と売買することもあり、市場レベルの低さからくるアビトラージができるのも魅力と考えたからです。

しかし大きなロットのものに関しては、売主も投資家であり、購入する側も必死でアビトラージしに行っていますので、ロットが大きいものに関してはそこそこ適正な価格がつくと考えました。

そこで、とりあえずは戸建て賃貸をしてみようと考え物件を購入するに至りました。

平均入居年数なども長く、ワンルームなどとは違いあまり手間がかからないのも魅力だと思いました。
ただし、戸建て賃貸も静かなブームですので戸建て価格がこれから上がっていくのかも知れません・・。

そんなこんなで現在不動産投資がいいかな・・なんて思いながら模索中です。

2 コメント:

若旦那 さんのコメント...

アビトラージ>分からず必死で調べました(笑
「自分の値段で買える」ってのがいいですよね!

リフォーム完成したみたいですね!
おめでとうございます!
一日も早く、優良入居者さんが見つかる事を祈ってます。
僕の”念”も入ってるのですぐ見つかると思います!

ts-trajal さんのコメント...

>若旦那さん


不動産投資に空振り三振は無いので、
いい物件が出る、「自分の値段で買える」まで
辛抱あるのみですよね。
僕はその辛抱がなかなかできません。

リフォーム完成しましたよ。
掃除していたのですが、すっごいヘビースモーカーの人でしたので大変でした。

若旦那さんの念で入居者がすぐ見つかれば
いいと思います。

【アービトラージ】
http://ja.wikipedia.org/wiki/裁定取引
「安いところで買い、高いところに持って行って売る」