午前物件視察 午後保険のセミナー

| |

日曜日は朝から家近の物件を見に行ってから、保険のセミナーに行って来ました。

まずは、家近の物件視察視察から。
自宅の近くで出たての物件情報をもらったので、自転車でトーマスさんと視察に行って来ました。

大阪市内、平成6年築、再建可、P付き、4階建ての物件が600万円代で出たそうな。

写真下手ですいません。

まだ、鍵はもらっていないそうで外観のみ。
新しいだけあって美しい~。


午後からは保険のセミナーへ。

ウルトラさんと、行って来ました。
元・保険会社のけーちゃんさんによるセミナー。

印象に残ったのが、「失火責任法」という法律でした。

入居者が起こした火災で、建物が全焼した場合に、賃貸借契約の原状回復の規定にもとづいて、賃貸部分のみ責任を負う。
つまり火事で全焼した際に、入居者に支払ってもらうのは住んでいた部屋の原状回復費用のみ。だそうです。

今まで、入居者が家財保険に入っていたら大丈夫と思っていましたが、これからは自分でも火災保険に確実に入らないといけないと思いました。
(今までも、@takaさんの勧めで入りましたけどね。)

セミナーの休憩時間にカリスマブロガーのゴンさん、和歌山のアイアンノリさん、女性投資家のまるこさんに会いました。

1棟ものの頭金を作りたいなと思っているのですが、目の前の安い物件はやっぱりヨダレが出てしまいます。

毎週物件見に行っているわけではありませんが、やっぱり物件見ているときは楽しいです。

2 コメント:

まるこ さんのコメント...

あっ、ここに記事を書いてくださってたんですね。ありがとうございました!

(記事をさかのぼってコメントしてます…スミマセン)

ts-trajal さんのコメント...

いーえーどういたしまして。
どんどん遡ってくださいな。