入居翌日より、続々とトラブル発生

| |

入居翌日、入居者様からTEL有り。
「追い炊き用の給湯器が壊れている。」
とのこと。

@takaさんに電話相談後、給湯器を専門に扱っている業者に連絡を取って現地まで行ってもらいました。

業者いわく
「何か乗って壊れたような形跡がある」
とのことでした。

とりあえず、お湯が出ないわけではなく追い炊きが出来ないだけなので、
「それほど急がなくてもいいので、安くしてください。」
とお願いして発注。相見積もりをするわけにもいかないので、1社のみで、激しく値引きをお願いしました。

その問題が起こったまた翌日。
「洗濯をしたら、洗面台から水が溢れ出て来ました。」
とのこと。

またか・・・・と少し凹みながらtakaさんに電話を発信。
すると、
「今から見に行ってくるわ。」
とのありがたい言葉。

その後、20分くらいで現地に入って頂いているtakaさんから電話が有り、
「配水管にヘドロが詰まっている様子。」
とのことを教えて頂き、
「配水管の専門業者を呼んだほうがいい。」
とアドバイスを受け、またこちらも配水管の業者を呼んで対応しました。

配水管の専門業者はホースのように伸縮可能な高圧器洗浄を使って配水管の中に管を通して、ヘドロなどを落としていくようです。

何かあったらtakaさんに電話を発信してしまいます。
普通の大工さんだったら、対応できないような柔軟な対応と交渉をしてもらってほんと多謝です。

ちなみに入居者様には色々とご迷惑をお掛けしたので、一度手土産を持ってご挨拶に行ってきたのですが、とってもいい感じの入居者様でした。

こちらとしても、精一杯対応していくので、できるだけ長く住んでいただきたいと思います。
今回のトラブルで計10万円ほどの出費がありました。


追伸:
先週末くらいから、不動産関係を何もしていないとうずうずしてくるので、ちょこちょこと物件を調査したりしています。

物件欲しいです。

以前に3号物件誕生??などと書いていた物件は、
当然のようにもう「sold out」となっていました。

政策金融は現在事業計画書を作成中です。
週明けには提出します。

4 コメント:

ma510 さんのコメント...

給湯器はガスが来てない限りは
チェックできないですからね。

洗濯の排水は気づきませんでした。
これも調べておかないといけないですね~

ts-trajal さんのコメント...

ですね。

入居してもらってからだと、
相手のペースに合わせてしないといけない&コスト増
なので、事前にチェックは必ずしておかないといけない。
と思いました。

ゴン さんのコメント...

@takaさん、大活躍ですね^^

ts-trajal さんのコメント...

そうなんですよ。

takaさんにはお世話になりっぱなしです。