日本政策金融公庫に行ってきました

| |

先日、とりあえず話を聞いてみようと、「日本政策金融公庫」に融資の相談に行ってきました。

どうやら私、若年層起業家に該当するようで、審査に通るかは別にして「女性、若者/シニア起業家資金」で申し込めるようです。(30歳未満に該当)

融資実行となれば、融資利率は2%前半、となりそうです。

この数字は日本を代表とする超大手企業が借り入れをする利息とほぼ同じくらいだと思います。この数字も歪みなんだと思います。

なお政策金融公庫では、購入の際に見積もりをもらった時点で融資の申し込みをすればいいとのことでした。審査から融資実行までは4週間を見ておいて欲しいとのこと。

相談をしていろいろ話を聞いて、色々質問をした後の感触としては、
「いけんじゃないの?」
というような感触を受けました。

よく言われるような、「5棟10室などの事業規模」などの話はされませんでした。

なお、今回相談に行く前にいろいろと、猫足406様、BIROBI様に相談にのっていただきました。
お二方とも、私のぶしつけなメールに対し、大変丁寧なメールを返信していただき参考になりました。ありがとうございます。

この先も長く政策金融とは付き合っていきたいと思ってますので、今後制度を生かした申し込みを長期プランで検討中です。


今度物件が決まったら申し込みに行く予定です。
どちらにせよ融資の結果もレポしたいと思っています。
お楽しみに。

2 コメント:

猫足406 さんのコメント...

こんにちわ

猫足406です。

公庫の件、良かったっすねえ。

ぜひ3件目見つけて引っ張れるだけ引っ張って見てください。

ts-trajal さんのコメント...

猫足406様

その節は大変ありがとうございました。

そうですね。今、3件目の見積もりを書いてもらっているところです。

また、報告させていただきます☆